since 2016.04.01



人と人との「絆」・・・時代を作ってきた大切なものを、次の世代へと引き継いで
いきたい・・・我々は「鉄道」の分野からお手伝いさせて頂きます

【当倶楽部へのお問合せについて】

お電話は 月・火・金・土・日(臨時休は除く)12:00-18:00 にお願い致します。
※上記外はご遠慮下さい、電子メールまたはFAXをご利用頂ければ幸いです。
下記の期間は事務局が閉局致しますので、お電話はご遠慮下さいます様宜しくお願い致します。
令和3年8月11日(水)~8月15日(日)
メール/FAXにつきましては8月16日以降の確認となります旨、ご了承宜しくお願い致します。

【祝!直方市石炭記念館 開館50周年】
直方市石炭記念館が開館50周年を迎え、7月18日に関係者を招いての祈念式典が行われました。
「くす玉割り」には山本・直方市教育長/中西・市議会議長と共に当倶楽部理事長・江口も参加させて頂きました。


【臨時ニュース:「アルコ23&ロト39」、小竹町指定文化財に!】
 2年前に当倶楽部で修復させて頂いた、小竹町総合運動公園で静態保存されている蒸気機関車「アルコ23号」「ロト39号」が本年4月に同町指定文化財となり、今月発行の同町「中央公民館だより」に掲載されました。これら車両が末永く小竹町民の皆様はじめ多くの方に愛され、次の世代へと受け継がれて行く事を願います。

【D51 10/C12 241 保管場所は通常、立入禁止区域です】
 現在修復を進めている蒸気機関車「D51形10号機」「C12形241号機」が保管されているこの場所は、言わば「工事現場」です(コーン&バーで区切り表示もさせて頂いております)が、最近ここに無断で立ち入られる例が続発しています。立入禁止ですので、許可なく立ち入られませんよう宜しくお願い致します。

【7月度 SL定期保守 実施致しました】
 7/4(日)に実施しました。天候不順の予報が出ていた事もあり、合言葉は「雨が降る前に外の作業を終わらせましょう」。それでも時折小雨がパラついてヒヤッとする場面もありながら、何とか午前中のうちに外の作業(直方市石炭記念館&直方いこいの村)を済ませて、午後からは当倶楽部のキューロクを、何とか天気が持ったのでC61もキレイにして貰いました。
 
次回は8/1(日)「芦屋コース」(中間はありません)となります。
2021.7.16更新

毎月第一日曜「定期保守管理」は始めてから200回を超え、今年中には250回に到達予定。
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

Nゲージ鉄道模型 定例運転会について
 第61回は7/4(日)に開催致しました。かなり蒸し暑く、冷房設備がフル稼働しました。
「緊急事態宣言」が明けて2か月振りという事もあってか、走行利用/見学来場ともに多くの方にご来場頂き、大変盛況のうちに無事終了する事が出来ました。
 保線を行った部分は走行性が改善された一方、保線が追い付いていない路線では突然の徐行運転などが発生する箇所もあり、まだ課題が残っています。
 次回(第62回)は
8/1(日)の予定です。
2021.7.16更新

気付けば50回を越え、多くの方に走行参加/見学来場頂けるようになりました。あとはコースの作り込み・・・
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

 【D51 10 保守整備について】
 7/18(日)に実施、当日のもようを掲載しました。次回は未定です。
2021.7.23更新

2020年10月18日、カバーが付いて煙突~蒸気溜めまでつながり「なめくじ」らしくなったD51 10号機。
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

【C12 241 保守整備 進行中!】
 D51 10と同じ第3日曜日に修復作業を行う事となりました・・・が、南阿蘇鉄道の全線復旧が2年後とあって、毎月1回のペースでは到底間に合いそうにありません。
 そこで第1/第3日曜以外の日も出来る時は少しでも作業を進める事にしました。土日を中心に修復メンバーが加勢して下さる事もしばしば。
 昨年11月よりプロジェクトはスタートしており、先月までの作業状況をようやく紹介出来る状態となりましたのでお知らせ致します。下の画像をクリック頂くと該当コーナーをご覧頂けます。
2021.7.23更新

熊本県高森町からやって来たC12形241号機。修復のため分割した状態で設置しました。
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

【直方市立小学校3年生 社会科見学】
 『石炭と鉄道のまち直方』というテーマで直方市石炭記念館と汽車倶楽部を見学する内容で、平成24年から始まり、同26年からは「授業カリキュラム」として市内全11校で実施しています。
 移動には全国で1台だけの、公道を走れる「国鉄バス」を使用しています。
 新型コロナウィルス感染症の収束が見通せない状況下で新年度の実施も不透明ですが、例年通りの形で実施出来る事を願いながら準備を進めて参りたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

<CONTENTS>
各ボタンをクリック頂くと、それぞれのページへ移動します
御挨拶
理事長挨拶
当倶楽部の理念/主旨など
保存・保守活動
当倶楽部のメインとなる活動
2021.7.23更新
社会科見学 (直方市小学校)
教育・文化面での協力活動
  
写真部活動
鉄道写真「昭和のシルエット」  
 
模型部活動
Nゲージ/HOゲージ鉄道模型
2021.7.16更新
ミニ鉄道部
5インチゲージ乗用鉄道模型
 
イベント (主催/協力)
当倶楽部主催/協力イベントの紹介
 
自治体視察ほか、訪問の方をご紹介
 
メディア取材
テレビ/ラジオ番組のロケ取材など
 
向野敏昭氏 メモリアル
平成27年逝去の元・直方市長。
当倶楽部の活動もこの方のおかげ。
交通アクセス (来場方法)
当倶楽部への来場方法を紹介。
(公共交通機関/マイカー)
入会のご案内
主旨に賛同、「会員」として活動を支援
頂ける方を募集致しております!
 
活動情報をタイムリーにお伝えすべく開設致しました。SL定期保守や鉄道模型定例運転会、イベント情報などご紹介させて頂きます。皆様の交流の場となり、当倶楽部の活動が盛り上がるキッカケとなれば幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。
 
アクセスカウンター
 
名 称 特定非営利活動法人 汽車倶楽部
所在地 〒822-0002 福岡県直方市大字頓野550番地1
TEL  0949-26-9600
FAX  0949-26-8774
E-Mail  jnr-59647@kisyaclub.gr.jp
  ※悪質メール対策の為「画像」として処理してあります
    初めてメールされる際は、お手数ですが手入力でお願い致します

【LINK】
バナーをクリックして頂きますと、それぞれのホームページが別ウィンドウでご覧頂けます。

<直方市>
直方市小学校3年生 社会科見学
<直方市観光物産振興協会>
のおがたチューリップフェア
<遠賀郡芦屋町>
D60 61 定期保守(偶数月)
<中間市>
C11 260 定期保守(6/10/2月) 
       
<玖珠町観光協会>
9600形29612号機 修復記録
<九州鉄道記念館>
国鉄バス展示ほかイベント協力
<直方市石炭記念館>
コッペル32/C11 131 定期保守(奇数月) 
<九州レイルウェイショップ>
当倶楽部事務局 兼 活動支援
<RKBラジオ「旅ラジ 出発進行!>
当倶楽部会員様がパーソナリティを務める番組