since 2016.04.01



人と人との「絆」・・・時代を作ってきた大切なものを、次の世代へと引き継いで
いきたい・・・我々は「鉄道」の分野からお手伝いさせて頂きます


静態保存蒸気機関車 アルコ23号機 修復開始!

 小竹総合運動公園(福岡県鞍手郡小竹町)の静態保存蒸気機関車「アルコ23号機」を修復する事となり、このほど工事に着手しましたのでお知らせ致します。
 修復作業のもようは、当ホームページやフェイスブック等で随時、ご紹介させて頂く予定ですので、お楽しみに。
2019.8.5 更新

着工前の状態(2019.7.2時点)

国鉄機関士帽(蒸気機関車時代)限定販売!
フリーサイズです。少量限定で入荷致しました。

おねだん ¥5,000/個(消費税別)

ご購入希望の方は「九州レイルウェイショップ」までお願い致します(通販にも対応致しております)。
帽子の画像をクリックすると、ショップのホームページをご覧頂けます。

【2019.8月度 SL定期保守】
 8/4(日)、夏真っ盛り!朝から容赦なく照り付ける太陽とグングン上がる気温。おまけに湿度の高さで不快指数も一気に上昇!
 参加メンバーは猛暑と照り付ける日差しに耐えながら、各地の蒸気機関車をキレイに磨き上げました。
 2か月前キレイに草むしりをした筈なのに、一面雑草に覆われていて再び「格闘」したりと1日本当に大変だったと思います。お疲れ様でした&有り難うございました。

 汽車倶楽部では、会員さんがご自宅で栽培されたスイカを差し入れ頂いたのですが、これが絶品!しかも10kg越えの特大サイズ!!みんな「お腹いっぱい」になりました、とさ。

 各地で熱中症による死者が出る中、不調を訴える方もなく無事に終了出来ました。次回は9/1(日)、直方市内(直方市石炭記念館⇒いこいの村⇒汽車倶楽部)となります。
2019.8.5 更新
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

第42回 鉄道模型定例運転会
 8/4(日)に開催、展示車両のテーマは「クルーズトレイン&観光列車」でした。
 「ななつ星in九州」「四季島」(いずれもKATO製品)の2列車は、室内のグレードアップ加工や乗客人形搭載など、オーナーの強い拘りが感じられる内容で、外装を外して車内が見られるような展示を行いました。
 
 連日「熱中症注意報/警報」が出るほどの暑さの中、「お客さん来てくれるかな?」と心配していたのですが、いざ時間になると続々と「走行組」の皆さんがご来場。一時は全ての路線が埋まって「順番待ち」になるほどの盛況でした。

 運営にあたった模型部「九州鉄模会」メンバーが上手く「交通整理」して頂き、大きなトラブルもなく乗り切る事が出来ました。1日お疲れ様でした&有り難う御座いました。

 次回、第43回の運転会は9/1(日)を予定しています。
 車両展示のテーマは「アルミ&ステンレス車体の車両」、どんな車両が展示されるのでしょうか・・・それは、当日のお楽しみ!
2019.8.5 更新
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

 【第24回 D51 10 保守整備】
 8月18日(日)、2ヶ月ぶりに実施致しました。
 一日を通して曇り空、灼熱の太陽に晒される事は無かったのですが、それでも30℃を超える最高気温と、何とも言えない蒸し暑さの中、参加された12名の皆さんは汗だくになりながら作業にあたっておられました。お疲れ様でした!
 19日から「本職」のお仕事再開、という方も多いと思います、夏バテ等されませんよう、ご自愛頂ければ幸いです。

 次回は9月15日(日)の実施を予定しております。宜しくお願い致します。
2019.7.28更新
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

【直方市立小学校3年生 社会科見学】
 『石炭と鉄道のまち直方』をテーマに、直方市石炭記念館と汽車倶楽部を見学する内容です。移動には全国で1台だけの、公道を走れる「国鉄バス」を使用しています。
 平成24年から始まり、平成26年からは市内全11校で実施、全校実施6年目となる本年度も、7月9日(火)の直方東小学校を皮切りにスタート致しました!
 各学校様の日程調整も順調、あとは気象条件に恵まれる事を願うばかりです。
2019.8.23現在
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)
-令和元年度 予定/実績-
No. 日付 学校名 クラス、人数 同行予定
 7月 9日(火) 直方東(2クラス、午前/午後) 1組:30名
2組:30名
実施完了致しました。
 9月11日(水) 福  地(1クラス、午前) 1組:25名 市教委・徳田係長、品川さん  
 9月25日(水) 直方南(1クラス、午前) 1組:21名  市教委・川原課長
10月 9日(水) 中  泉(1クラス、午前) 1組:13名  
10月23日(水) 植  木(1クラス、午前) 1組:36名  
10月30日(水) 下  境(1クラス、午前) 1組:35名  
11月 6日(水) 新  入(2クラス、午前/午後) 1組:30名
2組:30名
 
8-1 11月19日(火) 感田①(1クラス、午前) 1組:33名  
8-2 11月20日(水) 感田②(2クラス、午前/午後) 2組:35名
3組:35名
 
11月27日(水) 直方北(2クラス、午前/午後) 1組/2組  
10 12月11日(水) 上頓野(3クラス、午前/午後) 1組+2組:38名
1組+3組:37名
 
11 日程調整中 直方西(1クラス、午前) 1組  

<CONTENTS>

左の各ボタンをクリック頂くと、それぞれのページへ移動します
御挨拶 運営の理念/主旨ほか、弊倶楽部の真剣な思いを込めております。
初めて訪れる方は是非、ご一読下さいませ。
保存・保守活動 現在行っている静態保存蒸気機関車『定期保守』のもようや実施スケジュール、及びこれまで携わった修復作業の様子などをご覧頂けます。
社会科見学 (直方市小学校) 直方市小学校の「社会科学習」(3年生、直方市石炭記念館/汽車倶楽部コース)のもようをご覧頂けます。平成26年度より正式にカリキュラム化されました。
模型部活動 鉄道模型の分野から弊倶楽部の活動を応援する「模型部」の活動を紹介致します。
ミニ鉄道部 「5インチゲージ」(線路間隔127mm)乗用鉄道模型の愛好家の方が当倶楽部の会員となられた事で発足致しました。イベント等における「ミニSL」活躍のもようを伝えて参ります。
写真部活動 鉄道写真の分野から弊倶楽部の活動を応援する「写真部」の活動を紹介致します。
自治体からの視察など、一般の訪問見学事例をご紹介致します。
(2019.8.19更新)
イベント (主催/協力) 弊倶楽部主催、或いは協力させて頂いたイベントのようすや開催情報を掲載しています。
(2019.8.19更新)
メディア取材 テレビ/ラジオ番組のロケ取材や中継などが行われた際のようすを掲載致しております。
(2019.8.19更新)
向野敏昭氏 メモリアル 平成27年2月に逝去された直方市長・向野敏昭氏。D51形225号機/コッペル32号機の修復保存や直方市小学校の社会科見学実施などの活動を続けて来られたのも市長のお蔭ですので、感謝の気持ちを込めてコーナーを設置させて頂きました。
交通アクセス (来場方法) 公共交通機関/マイカーでのご来場方法について簡単ですが掲載しています。PDFファイルになっていますので、印刷してご利用下さい(H26.2月~直方駅のバス乗り場が変更になっています)。
入会のご案内
ご入会/ご継続の手続き案内です。
主旨にご賛同頂き、一人でも多くの方に御入会頂きたいと考えます。また、既にご入会頂いている会員様におかれましては、引き続きご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
活動情報をタイムリーにお伝えすべく開設致しました。SL定期保守や鉄道模型定例運転会、国鉄バスのイベント展示などご紹介させて頂きます。皆様の交流の場となり、当倶楽部の活動が盛り上がるキッカケとなれば幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。
 
アクセスカウンター
 
名 称 特定非営利活動法人 汽車倶楽部
所在地 〒822-0002 福岡県直方市大字頓野550番地1
TEL  0949-26-9600
FAX  0949-26-8774
E-Mail  jnr-59647@kisyaclub.gr.jp
  ※悪質メール対策の為「画像」として処理してあります
    初めてメールされる際は、お手数ですが手入力でお願い致します

【LINK】
バナーをクリックして頂きますと、それぞれのホームページが別ウィンドウでご覧頂けます。

<直方市>
直方市立小学校 社会科見学(3年生、11校)
<直方市観光物産振興協会>
のおがたチューリップフェア
<遠賀郡芦屋町>
D60 61の定期保守(偶数月)
<中間市>
C11 260の定期保守(偶数月) 
       
<玖珠町観光協会>
9600形29612号機の修復記録
<九州鉄道記念館>
イベントにて国鉄バス展示
<直方市石炭記念館>
コッペル32/C11 131の定期保守(奇数月) 
<九州レイルウェイショップ>
NPO法人汽車倶楽部の活動を応援!