since 2016.04.01



人と人との「絆」・・・時代を作ってきた大切なものを、次の世代へと引き継いで
いきたい・・・我々は「鉄道」の分野からお手伝いさせて頂きます

 

令和元年5月5日(日)、本物SL(9600形59647号機)2年振り公開!!

昭和49年12月22日、筑豊本線「さよならSL」
列車を牽引した蒸気機関車です。
 時 間 10:00~17:00
 
料 金 無 料
     <同時開催>
    第39回 Nゲージ鉄道模型
     定例(公開)運転会

 時 間 10:30~16:30
 
料 金 見学無料
    
(持込走行は¥1,000/日

「お」のつく のがた 国鉄バス体験乗車会
平成最後の「のおがたチューリップフェア」にて体験乗車会を行いました(3/31、4/7)。

今年はチューリップと桜が見事にコラボしました!
国鉄バス体験乗車会は2日間で5便運行。全便「満席御礼」となりました、誠に有難う御座いました!!

ミニSL チューリップフェア会場に初登場!!
当倶楽部「ミニ鉄道部」が初参戦、石炭の匂いを漂わせながら元気に走行。
2日間で用意したチケット924枚は完売、ご乗車ありがとうございました(4/6~7)。


ベテラン機関士によるミニSL列車の運行。さすが、堂に入っております!
線路敷設は地面の凸凹に対する調整で思わぬ苦戦・・・(左)/SL「火起こし」を行う”新米”機関士(右) 
SL準備中は電動車による”ミニ列車”を運行(左)/準備完了、ミニSL運行開始!(右)

【H31.4月度 SL定期保守】
 4/7(日)、春らしい穏やかの晴天の下、各地で桜は満開。花見の人々を横目に各地の蒸気機関車達をキレイに磨き上げていきました。
 芦屋町⇒中間市と作業を済ませた後「のおがたチューリップフェア」会場へ。しばしの間、咲き誇る鮮やかなチューリップと満開の桜のコラボレーションを楽しんでから「直方いこいの村」へ移動してD51 225を、最後は汽車倶楽部のキューロクをキレイにして作業を終了しました。午後から雨の予報でしたが見事に外れて、最後まで天気に恵まれ「平成最後の汽車磨き」は無事に終了しました。
 次回は5月5日(日)、新しい元号「
令和(れいわ)元年」初の汽車磨きとなります。
2019.4.12 更新
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

第38回 鉄道模型定例運転会
 4/7(日)に開催、こちらも「平成最後の公開運転会となりました。目の前にある農園の桜も見事に満開、天気にも恵まれ多くのお客様が走行/見学でお越し頂きました。
 次回、新元号「令和(れいわ)元年」最初の運転会は、5月5日(日)「こどもの日」です。
 当日は「SL(9600形59647号機)一般公開(無料)も予定しています。運転会はいつもと同様で見学無料、持込走行の方は1000円/日となります、宜しくお願い致します。
2019.4.12 更新
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

 【第20回 D51 10 保守整備】
 3月17日(日)に実施致しました。機関車本体の「色剥がし」はほぼ終了し、FRPやパテを用いた腐食部分への「手当て」や部品の分解修理を行いました。
 行橋から直方へやって来て2年。修復作業はこれからが「本丸」です。
 次回、第21回「
平成最後の保守整備」は、4月21日(日)を予定しています。
2019.4.4 更新
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)

【直方市立小学校3年生 社会科見学】
 『石炭と鉄道のまち直方』をテーマに、直方市石炭記念館と汽車倶楽部を見学する内容です。移動には全国で1台だけの、公道を走れる「国鉄バス」を使用しています。
 平成24年よりスタートし、同26年からは市内全11校で実施、全校実施5年目も平成31年1月30日(水)の植木小学校にて無事に全校実施完了致しました。

2019.1.31現在
(画像をクリックすると、これまでの活動をご覧頂けます)
-平成30年度 実績-
 7月 4日(水) 直方東(2クラス、午前/午後) 実施完了致しました(画像あり)。
 9月12日(水) 直方北(2クラス、午前/午後) 実施完了致しました(画像あり)。
3年1組(午前) 
100クラス達成! 
 9月19日(水) 直方西(1クラス、午前) 実施完了致しました(画像あり)。
 9月26日(水) 直方南(1クラス、午前) 実施完了致しました(画像あり)。
10月 3日(水) 中  泉(1クラス、午前) 実施完了致しました(画像あり)。
10月10日(水) 福  地(1クラス、午前) 実施完了致しました(画像あり)。
10月16日(火)
10月17日(水)
感  田-2(1クラス、午前)
感  田-1(2クラス、午前/午後)
実施完了致しました(画像あり)。
10月24日(水) 新  入(2クラス、午前/午後) 実施完了致しました(画像あり)。
11月28日(水) 下  境 小学校 実施完了致しました(画像あり)。
10 12月 4日(火)
12月 5日(水)
上頓野-1(2クラス、午前/午後)
上頓野-2(1クラス、午前)
実施完了致しました(画像あり)。
11  1月30日(水) 植木小学校(2クラス、午前/午後) 実施完了致しました(画像あり)。

<CONTENTS>

左の各ボタンをクリック頂くと、それぞれのページへ移動します
御挨拶 運営の理念/主旨ほか、弊倶楽部の真剣な思いを込めております。
初めて訪れる方は是非、ご一読下さいませ。
保存・保守活動 現在行っている静態保存蒸気機関車『定期保守』のもようや実施スケジュール、及びこれまで携わった修復作業の様子などをご覧頂けます(2019.4.12更新)
社会科見学 (直方市小学校) 直方市小学校の「社会科学習」(3年生、直方市石炭記念館/汽車倶楽部コース)のもようをご覧頂けます。平成26年度より正式にカリキュラム化されました。
模型部活動 鉄道模型の分野から弊倶楽部の活動を応援する「模型部」の活動を紹介致します。
(2019.4.12更新)
ミニ鉄道部 「5インチゲージ」(線路間隔127mm)乗用鉄道模型の愛好家の方が当倶楽部の会員となられた事で発足致しました。イベント等における「ミニSL」活躍のもようを伝えて参ります。
※ただいま準備中、今しばらくお待ち下さい
写真部活動 鉄道写真の分野から弊倶楽部の活動を応援する「写真部」の活動を紹介致します。
自治体からの視察など、一般の訪問見学事例をご紹介致します。
イベント (主催/協力) 弊倶楽部主催、或いは協力させて頂いたイベントのようすや開催情報を掲載しています。
メディア取材 テレビ/ラジオ番組のロケ取材や中継などが行われた際のようすを掲載致しております。
向野敏昭氏 メモリアル 平成27年2月に逝去された直方市長・向野敏昭氏。D51形225号機/コッペル32号機の修復保存や直方市小学校の社会科見学実施などの活動を続けて来られたのも市長のお蔭ですので、感謝の気持ちを込めてコーナーを設置させて頂きました。
交通アクセス (来場方法) 公共交通機関/マイカーでのご来場方法について簡単ですが掲載しています。PDFファイルになっていますので、印刷してご利用下さい(H26.2月~直方駅のバス乗り場が変更になっています)。
入会のご案内
ご入会/ご継続の手続き案内です。
主旨にご賛同頂き、一人でも多くの方に御入会頂きたいと考えます。また、既にご入会頂いている会員様におかれましては、引き続きご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
活動情報をタイムリーにお伝えすべく開設致しました。SL定期保守や鉄道模型定例運転会、国鉄バスのイベント展示などご紹介させて頂きます。皆様の交流の場となり、当倶楽部の活動が盛り上がるキッカケとなれば幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。
 
アクセスカウンター
 
名 称 特定非営利活動法人 汽車倶楽部
所在地 〒822-0002 福岡県直方市大字頓野550番地1
TEL  0949-26-9600
FAX  0949-26-8774
E-Mail  jnr-59647@kisyaclub.gr.jp
  ※悪質メール対策の為「画像」として処理してあります
    初めてメールされる際は、お手数ですが手入力でお願い致します

【LINK】
バナーをクリックして頂きますと、それぞれのホームページが別ウィンドウでご覧頂けます。

<直方市>
直方市立小学校 社会科見学(3年生、11校)
<直方市観光物産振興協会>
のおがたチューリップフェア
<遠賀郡芦屋町>
D60 61の定期保守(偶数月)
<中間市>
C11 260の定期保守(偶数月) 
       
<玖珠町観光協会>
9600形29612号機の修復記録
<九州鉄道記念館>
イベントにて国鉄バス展示
<直方市石炭記念館>
コッペル32/C11 131の定期保守(奇数月) 
<九州レイルウェイショップ>
NPO法人汽車倶楽部の活動を応援!